小さな子供がいるファミリー向けならレンタカー観光

沖縄観光をする時には、2つの方法があります。
まずは観光バスのツアーに参加して、観光バスで観光する手段です。
二つ目はレンタカーを借りて、自分で運転して観光する手段です。
どちらも良い方法ですし、メリットもデメリットもあります。
メリットを言えば、観光バスの場合は行き先があらかじめ決まっていることや、自分で運転しなくても観光バスが乗せて行ってくれること、バス内での催しがあったりして楽しい事がなどがあります。また、バスガイドさんがいると色々な観光スポットの説明をしてくれますので詳しい話が聞けたりしてとても勉強になります。
レンタカーで言えば、行き先を自由に変更する事が出来、トイレ休憩などもマメに取ることが出来ます。また少人数での移動になるために気楽に過ごすことが出来ます。集団行動が苦手という方にぴったりですね。
prtrs
小さな子供を抱えている場合にはレンタカーの方が断然おすすめです。
デメリットと言えば、観光バスの場合は、集団行動をしなければならないことや、時間制限があること、自由気ままには行動出来ない部分があることです。観光バスでは集団行動が絶対になってきますので、自由に見て回りたいという人にはあまり向かないでしょう。
レンタカーの場合は、全て自分で運転しなければならないことや、道に迷う可能性があるということでしょうか。特に旅行中はいろいろな場所を回るので、長時間の運転はとても疲れてしまう可能性があります。また、慣れない土地での運転は特に気を使っての運転になるので疲労が溜まってしまう可能性があります。
こうした情報がある中で、ファミリー向けなプランはどちらかというとレンタカーを借りる方だと思います。
またレンタカーを借りたなら多少車内で子供が騒いでも、他人に迷惑をかける心配がないので安心です。

こちらの記事も読まれてみます

カテゴリー

沖縄レンタカー サイト紹介


スカイレンタカー

スカイレンタカー

レンタカーinfo

沖縄レンタカー.info

ページ上に戻る